Project

General

Profile

商品名 #114

シーズン #97: 2020春

大豆@棟➂&⑪

Added by 石﨑 則夫 4 months ago. Updated about 20 hours ago.

Status:
In Progress
Priority:
Normal
Assignee:
Start date:
07/29/2020
Due date:
12/29/2020
% Done:

20%

Estimated time:
20.00 h
Spent time:
作物名:
だいず(ダイズ・大豆)
種苗メーカー:
収穫量:
20
残数:
0
収穫量単位:
Kg
販売開始日:
12/01/2020
希望販売価格:
生産地:
栃木
有機JAS認定:
無し
農薬使用:
No

Description

望:7/5、朔:7/21

塩谷在来種 約1Kgを爽菜農園様より無料入手。
播種予定日:7/29(一粒万倍日)

作付け場所については、2020秋の⑪大豆 の棟です。

定植前の作業(出来れば一週間だが)
  1. 「キラグリーンS(カーボン顆粒資材)」と「絶好調」を土壌に散布する。=> 右側畝のみ 7/5済 @ #114#note-7
  2. 黒マルチ(オールシーズン)を敷設する。
  3. 今回、同調圧力により南郷に行けない為、以下は不履行
  4. 株間が15cmであれば、その間隔でドリルで深耕する。
  5. 開けた穴に、じょうごで、再度「キラグリーンS(カーボン顆粒資材」)」と「絶好調」を流し込む。
  6. 「若葉の里2号」希釈液で湿らせる。
  7. この上に、土を2cmほど載せるようにする。
事前準備
  • 中畝とする。=> 準備済み
  • 播種前日
    • (可能なら、且つコート種でない場合)種を一晩、ライフアップ500倍溶液に浸す。
    • 「若葉の里2号」希釈液に最低2時間潅水させる。
      • その際、どう育って欲しいか、念いをしっかり言葉も交え伝える。
        免疫が強化されて病気に強くなりますように。
        稲の場合、米粒が大きくて、しかも大きさが同じになりますように。
        葉物など、大きく育てて良いもの大きく育ちますように。
        葉っぱが小さく、強く、厚く、色が濃くなりますように。
        茎の節間が間延びせず、太くなりましょうに。
        糖度が増しますように。
        
  • 撒く前に、20倍程度に薄めたお酢につけると、病気を防ぐことが出来る。 => 不要と思われるが、湿気が多い場合は、カビ対策で莢の表面を酸性にしておくのは理にかなっている。
播種当日の作業
  • 待ち肥え
  • 播種(1~2粒づつ):400~800種(2種/穴 100穴/条 x2 条 x 2棟)
    • 覆土の高さは、何れの種も、敷設した種の3倍程の高さと言われている。
    • 軽く上から撫でるように覆土する際、上記にあるように、「念い」を心を込めて言葉で伝えて下さい。
    • 「若葉の里2号」x500 希釈液をたっぷり潅水する。
  • 鳥害対策
    • カラス対策として、カラス何故逃げるを設置
    • 防鳥金キラ銀ピカテープ を敷設
中間作業
  • #118 枝豆@棟➂ の中間作業を参考にする。
  • 局所深耕 を参考にする。
  • 二粒の場合でも、株間15cmなら間引きは不要であろうとのこと by 小野寺幸枝さんより。
収穫
  • 10月下旬〜11月頃が収穫の時期です。葉っぱが落ちて、茎が茶色くなり、サヤを振って中の大豆がカラカラと音をたてるくらい乾燥させたら収穫の目安。
  • 葉が黄色くなってくると枯れたかと思ってしまいますが、サヤの中の大豆はまだ育っているので水やりを忘れないようにしてください。
  • 切った大豆の枝は2週間ぐらい日陰で干しておきます。その後、サヤの中の大豆を取り出して食べます。枝豆として食べたい場合は、葉の緑が濃くなる頃、サヤが膨らんできたら収穫してください。

無肥料栽培を実現する本【大豆プラン】を参考にして下さい。
大豆(ダイズ)の栽培|育て方のコツ、収穫の時期や方法は?
大豆の栽培方法

備考

予定工数
  • 播種(7月)、収穫(12月)を夫々8時間として計16時間。
  • それ以外の月(8/9/10/11)を月1時間として計4時間。

Files

DSC08008.JPG (4.46 MB) DSC08008.JPG 2020.06.16 白ビニールマルチを外す。 石﨑 則夫, 06/17/2020 01:38 AM
DSC08009.JPG (2.3 MB) DSC08009.JPG 2020.06.16 場所によっては、pH5を下回る。 石﨑 則夫, 06/17/2020 01:38 AM
DSC08031.JPG (4.76 MB) DSC08031.JPG 2020.06.16 朝マルチを外し、正午の様子。 石﨑 則夫, 06/17/2020 01:39 AM
DSC08210.JPG (3.84 MB) DSC08210.JPG 2020.07.05 キラグリーンS、絶好調の袋 石﨑 則夫, 07/07/2020 12:40 AM
DSC08211.JPG (2.5 MB) DSC08211.JPG 2020.07.05 絶好調の内容物 石﨑 則夫, 07/07/2020 12:41 AM
DSC08212.JPG (4.37 MB) DSC08212.JPG 2020.07.05 畝上に散布 石﨑 則夫, 07/07/2020 12:42 AM
DSC08213.JPG (3.4 MB) DSC08213.JPG 2020.07.05 備中鍬で攪拌 石﨑 則夫, 07/07/2020 12:43 AM
DSC08214.JPG (1.82 MB) DSC08214.JPG 2020.07.05 pH6.2 石﨑 則夫, 07/07/2020 12:46 AM
DSC08215.JPG (3.14 MB) DSC08215.JPG 2020.07.05 透明マルチを敷設 石﨑 則夫, 07/07/2020 12:46 AM
2020718_200730.jpg (561 KB) 2020718_200730.jpg 2020.07.29 播種後の棟の様子 石﨑 則夫, 07/30/2020 12:15 AM
2020718_200730_1.jpg (607 KB) 2020718_200730_1.jpg 2020.07.29 キラーグリーンSを散布した方の畝 石﨑 則夫, 07/30/2020 12:15 AM
2020718_200730_0.jpg (555 KB) 2020718_200730_0.jpg 2020.07.29 キラーグリーンS無しの畝 石﨑 則夫, 07/30/2020 12:16 AM
2020813_200814_1.jpg (694 KB) 2020813_200814_1.jpg 2020.08.14 棟➂ 1つしか発芽を確認できず。 石﨑 則夫, 08/14/2020 05:14 AM
2020813_200814.jpg (707 KB) 2020813_200814.jpg 2020.08.14 棟⑪ 半分ほど発芽。 石﨑 則夫, 08/14/2020 05:16 AM

History

#1

Updated by 石﨑 則夫 4 months ago

  • 作物名 changed from だいこん(ダイコン・大根) to だいず(ダイズ・大豆)
  • 農薬使用 changed from No to Yes
#2

Updated by 石﨑 則夫 4 months ago

  • Parent task changed from #89 to #97
#3

Updated by 石﨑 則夫 4 months ago

  • Description updated (diff)
  • Due date changed from 10/06/2020 to 12/02/2020
  • Start date changed from 05/06/2020 to 07/02/2020
  • 販売開始日 changed from 09/06/2020 to 11/02/2020
#4

Updated by 石﨑 則夫 2 months ago

  • Description updated (diff)
#6

Updated by 石﨑 則夫 about 1 month ago

  • Description updated (diff)
#7

Updated by 石﨑 則夫 about 1 month ago

2020.07.29 播種

  • 播種前、「若葉の里2号」希釈液に最低2時間潅水させる。
  • 穴あきホールマルチ #9215(黒) を敷設。 
  • 3粒づつ播種。
  • 「若葉の里2号」x500 希釈液をたっぷり潅水する。
  • 防鳥金キラ銀ピカテープ を敷設。

2020.07.05

  1. 以下の半分を1畝に半分、土壌散布し軽く備中鍬で攪拌する。
    1. キラグリーンS 25リットル
    2. カーボンバーグ「絶好調」 すごいタイプ 22リットル
  2. 透明マルチを敷設する。
#8

Updated by 石﨑 則夫 23 days ago

  • Description updated (diff)
  • Due date changed from 12/05/2020 to 12/29/2020
  • Start date changed from 07/05/2020 to 07/29/2020
  • 販売開始日 changed from 11/05/2020 to 12/01/2020
  • 農薬使用 changed from Yes to No
#9

Updated by 石﨑 則夫 23 days ago

  • Description updated (diff)
#10

Updated by 石﨑 則夫 16 days ago

#11

Updated by 石﨑 則夫 about 20 hours ago

Also available in: Atom PDF